1. 水なしで飲めるバイアグラODフィルムは通販で選ぶ   >  
  2. フィルムタイプは使いやすい

フィルムタイプは使いやすい

色鉛筆とポイントの文字

数多くのジェネリックがあるバイアグラですが、実は錠剤タイプだけでなくフィルムタイプも製造されています。本来ならば、錠剤を水やぬるま湯で服用したら胃で溶けて、成分が体内に吸収されていくのです。しかし、フィルムなら口のなかで簡単に溶けるので、成分が粘膜から吸収されます。これは即効性につながるのです。

先発薬であるバイアグラも、錠剤では体内へ吸収されて効果がではじめるまで、30分〜1時間程度はかかると言われています。しかしバイアグラODフィルムは10分程度で、効果があらわれるのです。服用する時間も細かく気にして、服用するバイアグラとは違ってフィルムタイプなら、セックスの直前の服用でも問題はないといえます。

そして服用の時に水やぬるま湯を用意する手間も省くことができるので、より楽にED治療薬を飲めます。また1包に1シートずつ入っていて、持ち運びも便利で衛生的にも良いといえるのです。フィルムタイプは、錠剤の1シートのようにでこぼこしていないので、財布に入れるなどして持ち歩くこともできます。

味はミントのようといわれていて、口臭ケアのエチケットシート感覚で服用できるのです。ここまでのバイアグラODフィルムの特徴から、持ち運びしやすいことで旅行やデートの時の利用も難しくないことがわかります。服用の時にも、わざわざ水を用意する手間もかかりません。そのまま口の中に含んで、溶けたら飲み込むだけです。EDであることを彼女にも知られたくない人で、デート中でもばれずに服用することができるでしょう。即効性もあるので、セックスをする雰囲気になるときを見計らって服用すると十分に効果は発揮されます。このように錠剤のバイアグラよりもバイアグラODフィルムは、使いやすいED治療薬といえるのです。